腕時計の読みもの

腕時計に関する様々な情報を「読みもの」として紹介していく時計ブログメディアです。

ディズニーリゾートなど遊園地に行く時におすすめの時計

f:id:martybear:20180425020608j:plain

久しぶりにディズニーリゾートに行ってきました!今回は私がいつもディズニーや遊園地に行く際にいつも着けている時計をご紹介します。

遊園地に着けていくおすすめ時計

 

Masaharuさん(@masaharu.me)がシェアした投稿 -

私がディズニーランド、ディズニーシーやUSJなど遊園地に行く際におすすめする腕時計は、ダイバーズウォッチです。私の場合は、『ロレックス サブマリーナーデイト』を使っています。

ダイバーズウォッチの特徴といえば、

  • 逆回転防止ベゼル
  • 圧倒的な防水性の高さ

ですが、この2つがおすすめのポイントになってきます。それではなぜなのか解説したいと思います。

待ち時間カウントダウン

ディズニーといえば、待ち時間込みでアトラクションだみたいなところがありますよね。

そんな待ち時間ですが、「あとどのくらいで乗れるのか分からなくてイライラする」ことってありませんか?

入り口で「50分待ち」の表記をみても並びはじめてからしばらくすると「いつから並んでいるか」を忘れてしまい、結局あとどれだけ待てばいいのか分からなくなってしまう...なんてことも。

私はアトラクションに並ぶ際に、いつもダイバーズウォッチの逆回転防止ベゼルを使ってそれを解消しています。

逆回転防止ベゼルとは

逆回転防止ベゼルは、ベゼルのインデックスが5分刻みに記されており、ダイビングなどの潜水時に何分潜ったのかをひと目で分かるようにするための機能です。

待ち時間カウントダウンのやり方

f:id:martybear:20180425084650j:image

ステップ1: まずは並ぶ前に待ち時間をチェック!今回はトイストーリーマニアに50分並びますよ!

f:id:martybear:20180425085024j:image

ステップ2: ベゼルの▽マークを並び始める時間の分針に合わせます。これだけで準備完了です。これで「分針がベゼルの50の位置に来た時にアトラクションに乗れる」という合図になります。

f:id:martybear:20180425085854j:image

ステップ3: 待ち時間中も時計を見るだけですぐにあとどの位で乗れるのか分かって便利です。一緒にいる人にも「もうこんなに待ったよ」や「あと少しで乗れるね」と伝えられるのでワクワクも増します。

f:id:martybear:20180425085735j:image

ステップ4: いよいよ搭乗です。確認してみると50分待ちでしたが予定よりちょっと早く乗ることができました。

「カップルでディズニーに行くと別れる」みたいな都市伝説のようなジンクスのようなものを聞きますが、待ち時間が結構大きく関わってる気がします。ストレスを軽減できるのって重要ですよね。

圧倒的な防水性能

f:id:martybear:20180425195635j:plain

出典: https://www.fujiq.jp/

ダイバーズウォッチは、通常の生活ではどこで使うのか不必要なほど高い防水性もあり300mや1,000m防水のモデルなどもありますがこれが遊園地では活躍します。

遊園地では、アトラクションによってはびしょびしょに濡れること(※上部写真は、富士急ハイランド)や想定していないところで濡れることもあるため通常生活では不要なほど高い防水性があると安心感が違います。

おすすめダイバーズウォッチ

セイコー プロスペックス PADIコラボモデル

 

Erikさん(@bkire)がシェアした投稿 -

 

IWC アクアタイマー

 

리브와치さん(@riv_watch)がシェアした投稿 -

 

ブライトリング スーパーオーシャン

 

WatchPerformanceさん(@watchperformance)がシェアした投稿 -

 

ブランパン フィフティファゾムス

 

Klaus Rytzさん(@klausrytz)がシェアした投稿 -

 

ロレックス サブマリーナーデイト

 

Masaharuさん(@masaharu.me)がシェアした投稿 -

 

ブランドの顔ともいうべきロレックスを代表する大人気ダイバーズウォッチ。最近はかなり価格が高騰しています。

 

以下のアイコンを押すと読者になります。