腕時計の読みもの

腕時計に関する様々な情報を「読み物」として紹介していく時計ブログメディアです。

オマージュウォッチって何?コピー品との違いは?代表的なメーカーも紹介

f:id:martybear:20180429144406j:plain
出典: https://www.zodiac.nagoya/

オマージュウォッチって聞いたことがありますか?
例えば上の写真は、ロレックスサブマリーナーの『オマージュウォッチ』でヴァーグウォッチカンパニーのグレーフェイドというモデルです。 

『オマージュウォッチ』、なんとなく知っているけど本当のところどういうものだっけ?という疑問にお答えします。 

オマージュウォッチとは

オマージュを辞書で調べるとこんな意味があります。

オマージュ(仏: hommage)は、芸術や文学において、尊敬する作家や作品に影響を受けて、似たような作品を創作する事を指す用語である。

引用: https://ejje.weblio.jp/

オマージュは、元の作品に影響を受け、敬意を払った上で似ている作品を作ることという意味になります。絵画などでも、著名なアーティストの作風をベースにしつつもオリジナリティを盛り込んだものといった解釈がされます。

敬意を払った上で〜とあるようにそのものを見て「あのブランドかな?」と連想させつつも独自のブランド名を掲載オリジナルをアレンジしたものが多いです。あくまでオマージュ品であれば、違法ではない商品となります。

そのためオマージュウォッチは、「本物は高すぎて手が届かない」であったり「気軽にオリジナルの雰囲気楽しみたい」といった方に選ばれる時計です。

コピー品との違いは?

f:id:martybear:20180429151014j:plain
出典: https://www.watchtime.com/

コピー品は、その名の通り「贋作や偽物」の商品のことを指します。例えば、ロレックスのある特定のモデルを元に形やサイズはもちろんのこと元となるブランドのロゴまで模造したものが上げられます。所謂「パクリ」というものです。

最近では、「スーパーコピー」や「N級品コピー」などといった精巧に作られたものも存在するようです。当たり前ですが、こういったものを製造・販売すること、そして購入することも犯罪とみなされる可能性もあるため十分に注意が必要です。 

もちろん先ほど登場したヴァーグウォッチは、オマージュ品ですのでご安心を。

代表的なオマージュウォッチメーカー

オマージュウォッチは、先に上げたとおりブランドの雰囲気を手軽に楽しみたいといったニーズに答えるものが多く

オマージュウォッチには本当に様々なものがありますが、ここからはオマージュウォッチメーカーの一例をいくつか掲載したいと思います。

ヴァーグウォッチカンパニー

冒頭にもあげたVAGUE WATCH Co.(ヴァーグウォッチカンパニー)は、日本のメーカーで主にヴィンテージロレックスのオマージュ品を取り扱っています。先ほどのものは、ベゼルが褪色したサブマリーナー5513をモチーフにしたものですが、他にもいくつかバリエーションが有ります。

COUSSIN - ロレックス ヴィンテージクッションケース オマージュ

 

이찬さん(@cccnhn)がシェアした投稿 -

 

 

BRWN GMT - ロレックス GMTマスター2 ルートビア 16713
 

@zodiac.nagoyaがシェアした投稿 -

 

 

スタインハート

Steinhart(スタインハート)はドイツの時計メーカーでこちらもロレックスのオマージュウォッチでサブマリーナーやGMTをはじめIWCのパイロットウォッチなどのオマージュ品も手がけています。

OCEAN One VINTAGE Red / Neu - ロレックス サブマリーナー Ref.1680

 

www.steinhartwatches.de

 

Nav B-Uhr 44 Automatic A-Muster - IWC パイロット マーク18

 

www.steinhartwatches.de

 

おすすめ記事

こちらの記事もおすすめです。

wristwatch.hatenablog.com

 

以下のアイコンを押すと読者になります。