腕時計の読みもの

腕時計に関する様々な情報を「読み物」として紹介していく時計ブログメディアです。

ラグジュアリースポーツウォッチのカフスまとめ

男が身につける装飾品といえば腕時計が基本ですが、スーツを着用する際だけ着けることができるアイテムがもう一つあります。カフリンクス(カフス)です。

 

ぶるーさん(@bleu.blau.blue)がシェアした投稿 -

各時計ブランドが提供しているものがいくつか存在しますが、今回はラグジュアリースポーツウォッチ、それも3大運上ブランドに絞ってご紹介します。

パテックフィリップ

ノーチラス

f:id:martybear:20180503200036j:plain

出典: http://housekihiroba.jp/

パテックフィリップのラグジュアリースポーツウォッチ『ノーチラス』に合わせたデザインのカフスです。

f:id:martybear:20180503192601j:plain

出典: http://www.cachetcollections.com/

最近では並行店でも見かけるようになりましたがそのあまりの人気から現在では中古品でも定価の倍は払わなければ手に入らないほどです。
カフスは、K18ホワイトゴールド製で価格は驚きの669,600円(税込)です。普通にそこそこの時計が一本購入できる値段ですね…

 

 

ymh8159さん(@ymh8159)がシェアした投稿 -

 

 

a_zhangeratorさん(@a_zhangerator)がシェアした投稿 -

 

オーデマピゲ

ロイヤルオーク

f:id:martybear:20180503195753j:plain

出典: http://www.manolo.se/

1972年に誕生し、八角形のベゼルとタペストリーダイアルがアイコニックなオーデマピゲの顔ともいえるモデル。

f:id:martybear:20180503195005j:plain

出典: https://professionalwatches.com/

ロイヤルオークは、いくつもバリエーションがありますがそれぞれあわせることができるようにカフスにもバリエーションが用意されているようですね。

価格は、ステンレス製が162,000円(税込)、ゴールド、ピンクゴールド製は432,000円(税込)です。

ヴァシュロン・コンスタンタン

オーヴァーシーズ

 

ぶるーさん(@bleu.blau.blue)がシェアした投稿 -

最近新色のブラックが追加されまた話題となっているヴァシュロン・コンスタンタンのオーヴァーシーズですが、カフスがあるということを知っていましたか?

f:id:martybear:20180601185842j:image

通常店頭にも置いていないですし、またネットでも掲載されていないのですが、実はブティックで実際に見たいと伝えれば店の奥から出してもらうことができます。価格は、351,000円(税込)のようです。

 

www.thewatchblog.net

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

時計のモチーフにあったカフスを取り入れるのはお洒落度はかなり高いですね。

カルティエや他のブランドも時計と合わせてつけられるモデルをリリースしているので気になった方は是非探してみてください。