腕時計の読みもの

腕時計に関する様々な情報を「読みもの」として紹介していく時計ブログメディアです。

ロレックス サブマリーナデイト 116610LNを買取査定に出してみた 気になる買取価格は?

f:id:martybear:20180611001529j:plain

出典: https://sg.carousell.com/

ロレックスサブマリーナデイトは、正規店でも入手が困難になり並行品の新品価格が一時100万円台に到達するなど非常に高値で推移していますが、今回は、私が長らく愛用しているサブマリーナデイト116610LNを買取査定に出してみました。 一体いくらになったのかご紹介していきます。

以前に査定したエクスプローラー1の記事はこちらから

査定品はこちら

ロレックス サブマリーナデイト Ref.116610LN

今回の査定商品は、私が2015年1月に並行輸入店で購入したサブデイトを査定しました。保証書の購入場所はシンガポールで2014年12月に購入された日付がありました。当時の購入価格は、870,000円(税込)と記憶しています。

今は私も何本か時計を所有しているためローテーションして使っていますが、一時期長らく1本でつかっていたためケースやバックルにも小傷がある状態です。オーバーホールは、まだ一度も行っていない状態なのでポリッシュすればきれいになるレベルだと思います。

f:id:martybear:20180610233240p:plain

こちらは価格コムの推移なのであくまで参考値となりますが、直近の数値は、

  • 平均価格: 1,145,769円
  • 最安値: 1,112,000円

となっているようです。

査定にあたって今回は中野の時計店をいくつか回ってみました。

中野

ジャックロード

f:id:martybear:20180506012438j:image

出典: http://tamekomu.com/?p=288

いつもブティックよりもお店にいるお客さんの数がかなり多い印象です。かなり混み合っていたので店頭で時計をお渡ししてバックヤードでチェックしてもらいました。

査定価格: 850,000円

ONOMAX

f:id:martybear:20180610233900j:plain

出典: http://www.nbw.jp/

はじめて訪れてみました。あまり店頭在庫は無いようですが、ペプシGMTマスター2の新品などレアな商品もいくつか置いていました。

査定価格: 800,000円

一風騎士

f:id:martybear:20180506005653j:image

出典: http://tamekomu.com/?p=288

都内に何店舗も構えるこちらのお店。海外からのお客さんも多いようで店内にかなり人がいる印象でした。

査定価格: 900,000円

まじめなとけいや かめ吉

f:id:martybear:20180506005525p:image

出典: https://www.kame-kichi.com/store.html

エクスプローラー1の時に最高値だったので期待が高まります。こちらもかなりお客さんが多く座れなかったため時計だけ渡して店内で時間を潰しました。

査定価格: 861,000円

なんぼや

f:id:martybear:20180610235053j:plain

出典: https://nanboya.com/

今回なんぼやにはじめて持っていって見ました。テレビでも何かと話題になっていたので気になっていたのですが、流石は接客が一番丁寧だった印象があります。わざわざ個室に通されお茶までいただきました。気になる査定結果は、

査定価格: 850,000円

まとめ

査定結果が判明しました。

  1. 一風騎士:900,000円
  2. かめきち:861,000円
  3. ジャックロード:850,000円
  4. なんぼや:850,000円
  5. ONOMAX:800,000円

ジャックロードとなんぼやの査定額は一緒です。

今回は、一風騎士の900,000円が最高値となりました。2015年に870,000円で購入した時計なので3年で30,000円値上がりしたことになります。1年あたり10,000円もらいながら使っていたと考えるとやはりロレックスは本当にリセールバリューが高い時計ですね。

 

 

 

以下のアイコンを押すと読者になります。

あわせて読みたい

 

www.thewatchblog.net

www.thewatchblog.net