腕時計の読みもの

腕時計に関する様々な情報を「読み物」として紹介していく時計ブログメディアです。

ヴァシュロン・コンスタンタン オーヴァーシーズに新色ブラックが追加

f:id:martybear:20180416205138j:image

ヴァシュロン・コンスタンタンのラグジュアリースポーツウォッチに逆パンダを含む新色が追加されました。

新色はブラック

f:id:martybear:20180416204608j:image

2016年にリデザインされ登場したオーヴァーシーズは、ラグジュアリースポーツウォッチ需要に対するヴァシュロン・コンスタンタンの答えでした。はじめにブルーとシルバーダイアルで登場し、続いて初代と同じブラウンが追加されていました。

リデザインされた新作は、これまでブルーとホワイトのみの展開でしたが、2018年ついに黒文字盤が追加されることとなりました。

f:id:martybear:20180416205034j:plain

ラグスポでは、どのブランドもブルーが非常に人気(ノーチラス、ロイヤルオークなど)ですがブラックもスポーツウォッチにマッチする"間違いのない色"ですね。

逆パンダクロノグラフ

f:id:martybear:20180416212557j:plain

クロノグラフのブルー、シルバーとブラウンダイアルも3針同様に単色での展開でした。今回追加されたブラックは、白のカウンターがコントラストで美しい逆パンダ仕様での登場となりました。レトロな雰囲気のパンダ文字盤、逆パンダ文字盤は人気ですがオーヴァーシーズの光沢のある文字盤と合わせると非常にかっこいいですね。

ストラップも文字盤に合わせて

f:id:martybear:20180416212419j:plain
出典: http://watchesbysjx.com/2018/04/vacheron-constantin-introduces-the-overseas-automatic-and-chronograph-with-black-dials.html

本モデルの特徴といえば、ワンタッチで簡単にブレスレットやストラップにかえられる「インターチェンジャブル」ストラップですが、文字盤に合わせて黒いレザーベルトやラバーベルトもよく映えますね。

1つ気になるのは...

f:id:martybear:20180416212048j:plain

おそらく皆さん気になっているかと思いますが、ヴァシュロンはなぜこれを今年2018年のSIHH(ジュネーブサロン)で発表しなかったのでしょうか。発表していればかなり大きな反響を呼んだのでは...