腕時計の読みもの

腕時計に関する様々な情報を「読み物」として紹介していく時計ブログメディアです。

Instagramのフォロワーが増える!!人気ハッシュタグをおすすめしてくれる神アプリ

 Instagram(インスタグラム)で「ハッシュタグ」を使ってもっといいね・フォロワーを獲得することができるアプリを紹介します!

Instagramのハッシュタグとは?

 Instagramの投稿でシャープ「#」の後ろに単語がついているものをよく見かけることはありませんか?実はこの半角シャープのついたキーワードのことをハッシュタグといいます。

Instagramのwristshotの投稿

 上の写真では、ピンクの枠で囲っている「#wristshot」やその後ろの「#Rolex」と「#Daytona」がハッシュタグです。
 同じハッシュタグが付いた投稿は、ハッシュタグをクリックしたり検索することでまとめて閲覧することができます。

 例えば、「#wristshot」をクリックすれば、自分の投稿はもちろん世界中で投稿された同じハッシュタグのついた画像を総覧することができます。

#wristshotタグの投稿一覧

 最近は、気になるハッシュタグをフォローする機能も実装されました。

ハッシュタグはいいね・フォロワーを増やす秘密兵器

 ハッシュタグをうまく活用すれば、世界中の人に自分に投稿を見てもらうことができいいねやフォロワーにつなげることが可能です。
 ですがハッシュタグによっては、投稿数が少なすぎて誰も見ていないものや逆に使われすぎていて他の写真に埋もれてしまうものなど投稿写真にあったハッシュタグを選ぶのはとても難しいです。

 今回ご紹介するのは、そんなハッシュタグ選びを簡単にするアプリです。

海外で話題の人気ハッシュタグアプリ『Focalmark』

Focalmark

Focalmark(フォーカルマーク)は、日本ではあまり知られていませんが、TIME誌のウェブ記事で『2017年の半期ベストアプリ25』に選ばれるなどその他様々なメディアで取り上げられた話題の無料アプリです。

人によるハッシュタグのリサーチと独自のランキングアルゴリズムによって最適なハッシュタグが提供される仕組みになっています。

Focalmarkの使い方

 はじめてアプリを起動するとInstagram連携を求められ簡単な説明が表示されます。

先に進むとシンプルなメインページが表示されます。

スタイルの選択

スタイルの選択

 ハッシュタグを生成するには、まず自分の投稿する画像にあったスタイル選ぶ必要があります。

 スタイルは、最大で2つまで選ぶことが可能です。

ロケーションの選択

 次に写真の撮影場所を選択します。ロケーションを入れることでそのエリアに関連するハッシュタグを含めることが可能です。
 個人的には、京都など特徴のある場所でない限り設定する必要は無いと思います。

カメラの選択

 NikonやLeicaなど撮影に使用したカメラを選択することができます。こちらもiPhoneなどスマートフォンを使っている場合は特に選択する必要は無いと思います。ハッシュタグには付与できる上限数があり、カメラの種類よりもスタイル部分を優先するほうが良いからです。

ハッシュタグ生成

ハッシュタグ生成

ハッシュタグは、『GENERATE#』と書かれた一番下のボタンを押すことで生成します。生成されたハッシュタグは一覧で表示され多すぎる場合には、スライダーを左右することで数を調整することができます。
最後にハッシュタグをコピーしてInstagramの写真投稿時に付与して完了です。

Focalmarkで獲得できるいいね・フォロワーの特徴

 世の中にはいいねやフォロワーを買うサービスも存在します。確かに短期間に一気にフォロワーを増やせますが、それで獲得するフォロワーは、実際には使われていない死にアカウントの場合が多く見せかけの数字だけになってしまうことが多いです。

 その点Focalmarkなら、ハッシュタグから写真を見て実際にいいと思った方がフォローしてくれるため継続的ないいねと写真に対してのコメントなど意味のあるつながりを作ることができます。

 一点難点があるとすると日本のユーザーが注目していないハッシュタグが多く日本国外の方からのいいね・フォロー・コメントが増えるという点でしょうか笑

Instagramプロフィール画面

 実際に私も使い始めてからフォロワーが増え、現在は約1,400人の方にフォローされています。いいねも平均して100件程度獲得できるようになりました。

ダウンロードはこちらから

 無料アプリなので是非一度使ってみてはいかがでしょうか。