腕時計の読みもの

腕時計に関する様々な情報を「読みもの」として紹介していく時計ブログメディアです。

【インスタグラム】ネームタグの使い方を解説 自分オリジナルのネームタグを作成しよう

f:id:martybear:20180418092842j:image

Instagram(インスタ)に新機能がリリースされました!

これまで友だちをフォローする際は、検索画面で相手のアカウント名を入力して探す必要がありましたが新機能で新しい方法が登場しましたよ。

新機能ネームタグとは

ネームタグは、インスタグラムで友だちをフォローする際の新しい方法です。自分のネームタグを発行したら友達にそれをスキャンしてもらうことでフォローしてもらうことができます。

LINEのQRコードのようなイメージですね。Instagramのカメラをかざすことで相手のコードを読み取って相手のアカウントを表示することができます。

Instagramの運営は、FacebookですがFacebookのメッセンジャーにも「Messangerコード」という似たものがあるのでおそらく同じように展開しているのだと思います。

ネームタグの使い方

自分のネームタグの作り方

f:id:martybear:20180418091138j:image

マイページ(プロフィールページ)の一番上にある上の写真の四角いアイコンをタップします。

f:id:martybear:20180418091502p:image

すると自分のネームタグが立ち上がります。

ネームタグをカスタマイズ

自分のアカウント名が書いてある真ん中の部分をタップすると自分の好きな色に変更ができます。

f:id:martybear:20180418092154j:image

上部真ん中をタップすると[カラー]→[絵文字]→[セルフィー]と自分の好きなスタイルに変えることができます。

絵文字の状態で真ん中をタップすれば自分の好きな絵文字を選んで背景にすることも可能です。

自分のネームタグを友だちにシェア

右上のボタンから書き出すこともできます。

f:id:martybear:20180418092427j:image

書き出すと上のような画像を入手できます。こうすればLINEやほかのSNSで公開することもできますね。

ネームタグを読み取る(スキャンする)方法

f:id:martybear:20180418213535g:plain

スキャンの方法は簡単で、ストーリーを立ち上げて相手のスキャンを読み取るか、保存した画像をストーリーで立ち上げることで可能です。

ネームタグが使えない場合はどうすればいい?

一部のユーザーで「ネームタグ」を使えない方もいるようですが、おそらくアップデートが全部のユーザーに反映するのに時間がかかっているからだと思います。しばらく待ってみると使えるようになった!という話も聞くので時間をおいて再度チェックしてみてください。

インスタグラム関連の記事はこちら 

wristwatch.hatenablog.com

wristwatch.hatenablog.com

 

以下のアイコンを押すと読者になります。