腕時計の読みもの

腕時計に関する様々な情報を「読み物」として紹介していく時計ブログメディアです。

時計の雑学

時計に関する豆知識や雑学に関するカテゴリです。

ペリフェラルローターは時計を見せる自動巻き機構

ペリフェラルローターをご存知でしょうか。まだそれほど一般的ではありませんが、カール F.ブヘラの自社製ムーブメントCFB A1000が2009年に登場し、徐々に様々なブランドで採用されはじめています。ペリフェラルローターの最大の特徴は、ローターが外周に配…

スマホがあるのに腕時計は必要なの?アンディ・ウォーホルの場合

カルティエ タンクを着用するアンディ・ウォーホル(ロンドン, 1975年) 出典: https://blog.crownandcaliber.com/ 腕時計を着ける腕は、皆一本しかありません。両腕に着ける方であれば二本ですが。それでも時計愛好家は何本も時計を所有します。私も約10本…

【図解】ヴァシュロン・コンスタンタン ラグに隠されたマルタ十字とは

ヴァシュロン・コンスタンタンは、2018年の新作としてアンダー150万円から手に入るエントリークラスのウォッチコレクション『フィフティーシックス』を9月から販売開始しました。そのフィフティーシックスとその元となった『リファレンス6073』には、マルタ…

ロレックス サイクロプスレンズを徹底解説

ロレックスの日付表示機能を持つほとんど全てのモデルに搭載されている「サイクロプスレンズ」について解説します。 ロレックスのサイクロプスレンズとは サイクロプスレンズが発明された理由とは サイクロプスレンズの素材について サイクロプスレンズを搭載…

時計のローマ数字の「4」はなぜ「IIII」が「IV」の代わりに使われるのか

ローマ数字は、時計のデザインで使われる最も古典的な数字の一つです。時計の歴史を振り返っても掛け時計、置き時計や懐中時計そして腕時計にもローマ数字が使われています。ですが、ローマ数字の文字盤の時計をお持ちの方であればちょっと変わった奇妙な点…

ロレックス GMTマスター年表 歴代モデルまとめ

出典: https://gearpatrol.com/ ロレックス唯一のパイロットウォッチであり、2018年のバーゼルワールドでも新作が登場し非常に話題になりました。今回は初代から現行モデルまでの歴代GMTマスターシリーズを一挙にまとめました。 GMTマスターシリーズの起源 …

ロレックスのニックネームまとめ ポール・ニューマンからバートシンプソンまで

ロレックスの時計の中には、ニックネームが付けられたものがあるのをご存知でしょうか。「ポール・ニューマン」や「ペプシ」といった聞き馴染みのあるものから「DRSD」や「ファットレディ」といったちょっと変わったものまで様々あります。今回は、そんなロ…

【冠婚葬祭】フォーマルシーンにおすすめの腕時計7選 ドレスウォッチとは

社会人になり年齢を重ねていくと結婚式やパーティー、お葬式などフォーマルな所謂「冠婚葬祭」の場出席する機会も増えてきます。スマホの普及により「若者の時計離れ」なんていう言葉を耳にすることもありますが、基本的に社会人にとって腕時計はマストアイ…

【グラスヒュッテ様式】目で楽しむドイツ時計の質実剛健なムーブメント

今回は、「グラスヒュッテ様式」と呼ばれるドイツ製高級時計のムーブメントに見られる美しい装飾や仕様をご紹介します。 グラスヒュッテ様式とは 4分の3プレート(3/4プレート) グラスヒュッテストライプ シャトン(ゴールドシャトン) エングレーブの入っ…

シグマダイアルとはいったい何か?腕時計のシグママークの意味と起源を解説

出典: https://www.watchclub.com/ 文字盤下部の"Swiss"、"Swiss Made"の両脇にある妙な丸っこい記号の付いた文字盤をご存知ですか?ヴィンテージウォッチの文字盤でしばしば見られるのですが、上の写真でいう6時位置の「σ T SWISS T σ」表記の「σ」の記号で…

ロレックスの型番のアルファベットの意味とは?LNやBLROは何の略?

ロレックスは、どのモデルでもモデル名とリリファレンス(型番)が割り当てられています。そしてモデルによっては、型番の後ろにアルファベットがついていることがあるのに気がつくかと思います。 例えば、上の写真は、『コスモグラフ デイトナ 116500LN』で…

腕時計とワールドカップの豆知識 - 2018 FIFAワールドカップ ロシアの出場国別まとめ

出典: https://www.cnet.com/ 2018年ロシアワールドカップが始まりましたね。今回も海外の時計通販サイト「Chrono24」で紹介されていた「時計とワールドカップの豆知識」をご紹介します。 アルゼンチン オーストラリア ブラジル イングランド フランス ドイツ ア…

A.ランゲ&ゾーネと旧車の祭典『コンコルソ デレガンツァ ヴィラ デステ 2018』

出典: https://www.instagram.com/ A. Lange & Sohne(ランゲ&ゾーネ)が協賛する『コンコルソ デレガンツァ ヴィラ デステ2018』についてご紹介します。 コンコルソ デレガンツァとは 優勝者に贈られるランゲ&ゾーネの特別な一本 ランゲ&ゾーネとヴィラ デ…

ドイツの時計デザイナー「ヨルグ・イゼック」の代表作4選

時計デザイナーといえば、ジェラルド・ジェンタ氏の名を上げる人が多いですが、今回ご紹介するヨルグ・イゼック(Jorg Hysek)氏もまた素晴らしい時計デザイナーの一人です。 今回は、そんなヨルグ・イゼック氏がデザインした代表的な4つのモデルをご紹介し…

ヴァシュロン・コンスタンタン「222」70年代ラグジュアリースポーツウォッチ

ヴァシュロン・コンスタンタンは、1755年にスイスジュネーヴで創業した世界三大時計ブランドの一角を担うブランドです。 同社のスポーツウォッチ「オーヴァーシーズ」は、同社の中でも人気のあるモデルのひとつですが、今回はその原型となったモデル「222」…

ブライトリングについて知っておくべきいくつかのこと

海外時計通販サイト「Chrono24」で紹介されていた「ブライトリング パイロット, 航空機とクロノグラフ」をご紹介します。 ブライトリングは高級時計で3番目に人気 地域による人気差 クロノグラフが多くを占める ブライトリングとNASAの宇宙飛行士 ジェームズ・ボ…

オマージュウォッチって何?コピー品との違いは?代表的なメーカーも紹介

出典: https://www.zodiac.nagoya/ オマージュウォッチって聞いたことがありますか?例えば上の写真は、ロレックスサブマリーナーの『オマージュウォッチ』でヴァーグウォッチカンパニーのグレーフェイドというモデルです。 VAGUE WATCH Co. GRY FAD自動巻き…

ディズニーリゾートなど遊園地に行く時におすすめの時計

久しぶりにディズニーリゾートに行ってきました!今回は私がいつもディズニーや遊園地に行く際にいつも着けている時計をご紹介します。 遊園地に着けていくおすすめ時計 待ち時間カウントダウン 逆回転防止ベゼルとは 待ち時間カウントダウンのやり方 圧倒的…

パテックフィリップ流スモールセコンドの配置の仕方

パッと見て美しいと感じるデザインってありますよね。そういったものは所謂『黄金比 』といわれる多くの人が美しいと感じる比率が使われている可能性が高いんだそうです。 パテックフィリップの時計のスモールセコンドの配置にもこの黄金比が使われているよ…

歴代007 ジェームズ・ボンドの腕時計「ボンド・ウォッチ」まとめ

世界一有名なスパイといえば、ジェームズ・ボンド。毎回色んなガジェットが登場しますが、彼が腕に巻く時計は「ボンド・ウォッチ」として注目されています。一般的には、ロレックスやオメガがボンドウォッチと言われていますが、歴代を振り返ると様々な時計が…

世界初のダイバーズウォッチ!?ロレックスとパネライの関係

ロレックスが唯一公式にムーブメント、ケースを供給していたとされるオフィチーネ・パネライ。その歴史をダイバーズウォッチから紐解きます。 プロフェッショナルダイバーズウォッチの起源 ロレックス初のプロフェッショナルダイバーズウォッチ 最初のパネラ…

ロイヤルオーク エクストラシン15202STの前期後期の本当の違いとは

ロイヤルオークエクストラシンは、並行・中古でもなかなか見かけない見かけてもすぐ売れてしまう大人気モデルですが、マイナーチェンジがあったことをご存知ですか?気づきにくいけれど大きな違いについて解説します。 エクストラシンに前期・後期が存在 エ…

時計を横に置くときリューズは上?それとも下?

腕時計を机の上に置く時、皆さんはリューズの向きをどうされていますか?上派と下派の声どちらも聞こえてきますが、一体どちらが正しいのでしょうか。気になったのでまとめてみました。 リューズを上にするのが基本 パテック・フィリップはリューズ下を推奨 …

あなたの知らないセイコーにまつわる10のこと

有名な海外時計通販サイト「Chrono24」で紹介されていた「あなたの(多分)知らないセイコーにまつわる10のこと」というセイコーのインフォグラフィックをご紹介します。 セイコーの価格帯とChrono24の人気商品 その1: 世界初のミニプリンター その2: 有名映画で…