腕時計の読みもの

腕時計に関する様々な情報を「読み物」として紹介していく時計ブログメディアです。

時計レビュー

実機を使って実際にレビューした時計についてのカテゴリです。

【レビュー】IWC Cal.89 1950年代ヴィンテージウォッチ

私が初めて買ったヴィンテージウォッチは、今回ご紹介するIWCのCal.89というムーブメントを搭載したモデルです。 残念ながらモデル名や品番名などは不明で、購入する際もそれほど知識が無かったのですが、実はCal.89が当時の手巻きムーブメントでも高い評価…

【レビュー】W.MT WATCH ロイヤルマリーン 369ダイヤル

W.MT WATCHのロイヤルマリーンというダイバーズデザインの時計をレビューしていきます。 W.MT WATCHとは W.MT WATCH ロイヤルマリーン 369ダイヤル 外観レビュー ケース 文字盤 ムーブメント 着用レビュー 総評 次に手に入れたいW.MT WATCHはシーダイバー W.…

【レビュー】モーリス・ラクロア アイコン ベンチュラー AI6058-SS002

2016年のアイコンクォーツ、そして当サイトでも大変反響の大きかった2018年のアイコン オートマティックに続いて2019年もアイコンシリーズに新作が追加されました。 今回新たに登場したのは、『モーリス・ラクロア アイコン ベンチュラー』です。 アイコンシ…

【レビュー】スピネーカー フルース SP-5055-02 お手軽ダイバーズウォッチ

最近は、時計の写真を撮影してInstagramにアップして楽しんでいます。 ただ時計の投稿ばかりなのでリアルの友人にアンフォローされることもあります...笑 そんな悲しいこともあるのですが、なにも悪いことばかりではありません。 先日Spinnaker(スピネーカ…

モーリス・ラクロア アイコン マーキュリー AI6088-SS002-030-1、フリー・ハンドシステムを搭載した2019年新作

モーリス・ラクロアのアイコン オートマティックシリーズに新作が追加されました。 その名もアイコン オートマティック マーキュリーです。 モーリス・ラクロアには、マスターピースと称し同社の技術を結集したハイエンドウォッチコレクションがあります。 …

コーニッシュ ヘリテージ クロノグラフ 手頃な価格で手に入るスタイリッシュなクロノグラフウォッチ【レビュー】

最近は、Kickstarter風やダニエル・ウェリントン風の手頃な価格の時計が数多くリリースされています。ですがそのほとんどが似たり寄ったりのデザインで、あまりそれぞれの個性が無く区別がつきにくいのが現状です。 コーニッシュもどちらかといえば、手頃な…

【レビュー】Swatch Sistem51 Blue Edition for HODINKEE

スウォッチと世界的な時計メディア『HODINKEE』とのコラボレーションモデル「Swatch Sistem51 Blue Edition for HODINKEE」(スウォッチ システム51 HODINKEE ブルーエディション)の実機レビューです。 SwatchとHodinkeeのコラボレーション第二弾 パッケー…

【レビュー】グラハム クロノファイターヴィンテージノーズアート2018年限定モデル

今回、時計ブランド「GRAHAM(グラハム)」様から同社の代表的なクロノグラフモデルであるクロノファイターの2018年限定モデル「グラハム クロノファイターヴィンテージノーズアート」をお借りしレビューさせていただけることになりました。文字盤に女性のイ…

【レビュー】モーリス・ラクロア アイコン オートマティック クロノグラフ AI6038-SS001

今回は、モーリス・ラクロア社のアイコンシリーズの2018年新作のクロノグラフウォッチ「アイコン オートマティッククロノグラフAI6038-SS001」をレビューします。 以前に3針モデルのアイコンオートマティックのレビュー記事を書きましたが、非常に評判が高か…

【ハンズオン】ブレゲ マリーン 5517 2018新作

ブレゲマリーンの2018年新作が銀座のニコラス・G・ハイエックセンターで8月16日から9月9日まで公開されているということで早速見に行ってきました。いくつか写真を交えながらお伝えします。 2018年新作ブレゲマリーン5517 ブレゲマリーン新旧比較 まとめ あ…

【レビュー】モンディーン stop2go 2秒停止するスイス鉄道時計をあなたの腕に

モンディーンというブランドを聞いたことがあるでしょうか。モンディーンは、スイス鉄道時計のデザインを公式に使うことが許されている時計ブランドでその名前は聞いたことがなくともどこかで一度は目にしたことがあると思います。 今回は、特別に珍しい機能…

【レビュー】パテックフィリップ ノーチラス 5711/1A 世界で最も高価なステンレスラグジュアリーウォッチ

出典: https://www.patek.com/ 今回のレビューは、ジェラルド・ジェンタによりデザインされ1976年に誕生したステンレス製高級時計パテック フィリップ ノーチラスの現行モデルRef.5711/1Aです。 非常に入手困難な時計でその希少性から並行・中古市場でも定価…

【レビュー】LIP ノーティック・スキー フランス初本格ダイバーズを手軽に楽しむ

今回ご紹介するのは、フランス生まれの時計ブランドLIPのノーティック・スキーの復刻モデルです。今回は4本時計をお借りすることができたので実際に2週間ほど着用した上でレビューしました。 時計ブランド「LIP」とは LIP ノーティック・スキーとは LIP ノー…

【レビュー】タグ・ホイヤー オータヴィア リミテッドエディション CBE2111.BA0687 現代に蘇る往年の名作

出典: https://www.hodinkee.com/ 今回は、1962年に開発され数多くのレーサーに愛用されたクロノグラフ「オータヴィア」の復刻版で限定モデルの「オータヴィア ホイヤー02 クロノグラフ ジャック・ホイヤー リミテッドエディション」(上部写真右)をレビュ…

【レビュー】カシオ G-SHOCK GMW-B5000 TFG-9JR フルメタル 入手困難な限定ゴールドモデル

出典: https://forums.watchuseek.com/ 今回は、非常に人気が高くどこも売り切れ続出のG-SHOCK GMW-B5000のゴールドモデルをレビューします。 初代G-SHOCKのDNAを受け継ぐフルメタルモデル 外観レビュー ケース 文字盤(モジュールとアプリ) ブレスレット …

【レビュー】ロレックス GMTマスター2 Ref.126711CHNR 黒茶ベゼルの新作ルートビア ロレゾールを実機レビュー

5年という長い歳月を経て、ついにロレックスはステンレスGMTマスターIIに新色ペプシ(赤青)のセラクロムベゼル仕様をラインナップに追加しました。また、それだけでなく今年の新作には、ルートビア(黒茶)ベゼル仕様も追加しました。ペプシGMTマスターIIは…

【レビュー】モーリス・ラクロア アイコンオートマティック AI6008-SS002 42mm 本当に手の届くラグジュアリースポーツウォッチ

今回は、モーリス・ラクロア社の人気シリーズで2018年新作の「アイコンオートマティックAI6008-SS002」のレビューです。 ケースサイズが42mmのアイコンオートマティックです。 バーゼルワールド2018の発表時から個人的に注目していたのですが、実は一足先に…

【レビュー】ロレックス サブマリーナーデイト:116610LN

今回のレビューは、ロレックスの永遠の定番モデルであり世界初のダイバーズウォッチとされるサブマリーナーデイトの現行モデルです。 先代サブマリーナとの違い シーンを問わない万能時計 基本情報 ムーブメント情報 価格 あわせて読みたい 先代サブマリーナ…

【レビュー】ロレックス エクスプローラー1 Ref.214270を正規店で購入!

新型エクスプローラーを正規店で入手しましたので開封レポートをしたいと思います。 正規店入手までの経緯 開封の儀 書類などの付属品 時計ケースと時計本体 着用インプレッション インスタ映え時計 直近の価格推移 正規店での入手について 正規店入手までの…

【レビュー】ブレゲ マリーンII ラージデイト:5817ST/Y2/SV0 ブルー文字盤

現在は生産終了となったBreguet Marine(ブレゲ マリーン)5817STの青文字盤をレビューします。 ブレゲとは 時計界のレオナルド-ダヴィンチ ブレゲマリーンの歴史 ブレゲマリーンに見る海 ギョーシェ コインエッジとリューズガード ブレゲ針 ブレスレット ム…