腕時計の読みもの

腕時計に関する様々な情報を「読み物」として紹介していく時計ブログメディアです。

A.ランゲ&ゾーネからダトグラフ・アップ/ダウン"ルーメン"登場

ダトグラフ・アップ/ダウン"ルーメン" アウトサイズデイト

A.ランゲ &ゾーネが10月24日に新デザインを発表することをランゲ所有者向けのメーリングリストにて発表していました。

本サイトの予想通りダトグラフ・アップ/ダウン"ルーメン"がリリースされました。

A.ランゲ&ゾーネの新デザインのティザー

情熱は眠らない

新しいタイムピースのご紹介

10月24日、A.ランゲ&ゾーネが刺激的な新デザインを発表します。当社の時計師たちの傑出した多種多様なクラフツマンシップをお見逃しなく。

引用: A.ランゲ&ゾーネオーナー向けメーリングリスト

ランゲオーナー向けのメーリングリストでは、上記のYouTube動画のGIF画像と文言、そして10月24日の発表時間までのカウントダウンが送られてきました。

動画を見ると全体的に暗い文字盤上に光るクロノグラフのインダイヤルと秒表示の目盛り、そしてアウトサイズデイトが表示されています。

A.ランゲ&ゾーネ ダトグラフ・アップ/ダウン"ルーメン"

A.ランゲ&ゾーネ ダトグラフ・ルーメン 昼間
A.ランゲ&ゾーネ ダトグラフ・ルーメン 夜間

本サイトでは、ダトグラフ・アップ/ダウン"ルーメン"が登場するのではないかと予想していましたが的中しました。

ダトグラフは、多くのコレクターを熱狂させる時計で独立時計師フィリップ・デュフォー氏も所有するモデルです。これまではプラチナとローズゴールドケースにどちらも黒文字盤仕様が存在しましたが新たに"ルーメン"モデルがラインナップに加わりました。

ダトグラフ・アップ/ダウン"ルーメン"
ダトグラフ・アップ/ダウン"ルーメン"

ダトグラフ・アップ/ダウン"ルーメン"は、A.ランゲ&ゾーネが2010年に初めてリリースしてから4作目のモデルです。2010年にツァイトヴェルク・ルミナス、2013年にグランド・ランゲ1"ルーメン"が、そして2016年にグランド・ランゲ1ムーンフェイズ"ルーメン"がリリースされています。

ルーメンは、ラテン語で「昼光」を意味し、これまでのルーメンシリーズは夜光塗料が塗布され暗闇で幻想的に光るものでした。

f:id:martybear:20181024213953j:plain

技術的には何も変更点はありません。通常のダトグラフ・アップ/ダウン同様にアウトサイズデイト、クロノグラフ機能、パワーリザーブ機能を搭載し、ルーメンシリーズ特有の半透明なダイヤルと発行性のコーティングが施されています。半透明なダイヤルを通して大口径ムーブメントのL951.7を見ることができます。

f:id:martybear:20181024213807j:plain

世界限定200本ですが、ランゲのコミュニティは非常に強いものがあるため既に予約は一部オーナーの間でははじまっており発表直後にはほぼ在庫がない可能性が高いです。

仕様

ブランド: A. Lange & Söhne (A.ランゲ&ゾーネ)
モデル: Datograph Up/Down "Lumen" (ダトグラフ・アップ/ダウン"ルーメン")
リファレンス番号: 405.034
ケースサイズ: ケース径 41mm / 厚さ 13.4mm
ケース素材: プラチナ
防水性: 100m(10気圧)

ムーブメント

キャリバー: L951.7
パワーリザーブ: 60時間
駆動方式: 手巻き
振動数: 2.5hz 18,000振動/時
石数: 46石

価格

定価: $100,500 約11,330,000円(税込)
限定: 世界限定200本

さらなる詳細は、公式サイトをご確認ください。

※画像は全て公式サイトより