腕時計の読みもの

腕時計に関する様々な情報を「読み物」として紹介していく時計ブログメディアです。

【バーゼルワールド2018】セイコー プレザージュSARA015 薄型ムーブメントの限定新作

セイコー プレザージュSARA015

セイコープレザージュファンには周知の事実であるかと思いますが、プレザージュシリーズは本当にコストパフォーマンスの高い時計が多いです。精度の高いムーブメントに琺瑯(エナメル)ダイアルを手の届く価格で売っており非常に人気の高いラインです。

そんなプレザージュからムーブメントが薄くなり美しい文字盤を搭載した新作が発表されました。

 新ムーブメントでスリムダウン

プレザージュSARA015のケースサイド

41mm弱のフェイスはプレザージュ同じみのサイズ感ですが、時計を横から見るとアップデートが一目瞭然になります。

スリム化した新しいキャリバーによって10mm以下の厚さを実現しました。

そして文字盤もSBGA011を連想させるスノーフレークダイアルも美しい仕上がりです。

残念ながら世界1,881本限定のため入手は少し難しいかもしれません。

ねじ込み式ベゼルの採用

通常の腕時計は、裏蓋を開いてダイアルとムーブメントを入れる構造になっていますが本モデルはベゼル側から投入する構造になっています。

そのため裏蓋がコンパクトになり、装着感が向上されています。

また、装着感だけでなくオーバーホール時にベゼル側を開閉することによって本体へのダメージを軽減することができるようになっています。

仕様

ブランド: Seiko Presage (セイコープレザージュ)
モデル: プレザージュ SARA015
リファレンス番号: SARA015
ケースサイズ: ケース系 40.7mm / 厚さ 9.8mm
ケース素材: ステンレス、ザラツ研磨
防水性: 100m(330フィート)

ムーブメント

キャリバー: 6L35
パワーリザーブ: 約45時間
駆動方式: 自動巻
振動数: 4hz 29,800振動/時
石数: 26

価格

定価: 259,200円(税込)

限定: 1,881本

発売日: 2018年10月12日(金)

セイコーのバーゼル2018関連記事 

wristwatch.hatenablog.com