腕時計の読みもの

腕時計に関する様々な情報を「読み物」として紹介していく時計ブログメディアです。

ジャケ・ドロー グラン・セコンド トリビュート 創業280周年を記念した世界限定モデル

f:id:martybear:20180618220221j:plain出典: https://timeandtidewatches.com/

ジャケ・ドローは、18世紀に制作された懐中時計をベースとした完成されたデザインを継承し美しく仕上げられたグラン・セコンド 限定モデルをリリースしました。

創業者が18世紀に制作した懐中時計がモデル

jaquet-droz-grand-second-tribute
jaquet-droz-original-pocket-watch

出典:  https://prtimes.jp/

ジャケ・ドローは、1738年に創業者ピエール・ジャケ・ドローがラ・ショー・ド・フォンに時計工房を開いてから今年で280周年を迎え、今年のバーゼルワールドで様々な記念モデルをリリースしました。グランセコンドは、まだ2002年に誕生したばかりの腕時計ではありますが、そのベースとなったのは創業者のピエール・ジャケ・ドローがデザインした歴史的な懐中時計です。

オフセンターの時分針が特徴的で文字盤上のインダイアルが重なり合い数字の「8」を描くようなデザインです。ジャケ・ドローがリリースする多くの時計には、この意匠がよく取り入れられています。

jaquet-droz-J003031200-front
jaquet-droz-J003031200-back

出典:  https://prtimes.jp/

今まで無かったのが信じられないのですが、実はジャケ・ドローが腕時計のケースにイエローゴールドを使用するのははじめての試みです。

jaquet-droz-grand-second-manufacturing出典:  https://prtimes.jp/

1,000度に達する超高温で焼かれ完成するグラン・フーエナメルの文字盤にイエローゴールドのケースがよくマッチしており、全体的に非常に上品な雰囲気に仕上がっています。

生産本数は世界限定わずか88本と非常に希少なタイムピースとなります。

総評

f:id:martybear:20180618230032j:plain出典: https://timeandtidewatches.com/

ジャケ・ドローの腕時計は、これまであまり馴染みがありませんでしたが非常に美しい時計だと感じました。

18世紀にすでに完成された色褪せない、それでいて古臭さを感じさせないデザインと美しい仕上げが融合した特筆すべき一本だと思います。

一方で43mmのケースサイズは、ドレスウォッチとして着用することを想定すると少々大きすぎるかなという印象があります。その分美しいエナメル文字盤を堪能できるとも言えるかもしれませんが。

実際の時計は、先日記事に取り上げたGINZA SIXでのイベントでお目にかかれるかと思います。

THE STORY OF THE UNIQUE - ジャケ・ドロー創業280年を記念した展示イベントをGINZA SIXで開催 - 腕時計の読みもの

こちらも非常に楽しみです。

仕様

ブランド: JAQUET DROZ (ジャケ・ドロー)
モデル: Grande Seconde Tribute (グラン・セコンド トリビュート)
リファレンス番号: J003031200
ケースサイズ: ケース径 43mm / 厚さ 11.48mm
ケース素材: 18Kイエローゴールド
防水性: 39m(3気圧)

ムーブメント

キャリバー: Caliber 2663
パワーリザーブ: 68時間
駆動方式: 自動巻
振動数: 4hz 28,800振動/時
石数: 30石

価格

定価: 2,516,400円(税込)